イベント

東京大学空間情報科学研究センター寄付研究部門「空間情報社会研究イニシアティブ」
第二回公開シンポジウム「地理空間情報の利活用と産業の育成」

 東京大学空間情報科学研究センター寄付研究部門「空間情報社会研究イニシアティブ」第二回公開シンポジウムが開催されました。

日時

平成20年8月1日 10:00-15:00

場所

東京大学駒場第Uキャンパス(生産技術研究所内)An 棟2 階コンベンションホール

参加者数

184名

主催

次第

10:00 挨拶
東京大学空間情報科学研究センター長・部門長・教授 柴崎亮介
10:05 基調講演
「地理空間情報サービス産業の将来ビジョンとその実現に向けた経済産業省の取組について」
経済産業省商務情報政策局情報政策課情報プロジェクト室長 野口 聡
10:45 講演
「地理空間情報の利活用技術に関する最新動向について」
東京大学空間情報科学研究センター准教授 瀬崎 薫
11:15 講演
「IT 農業やIT 施工における地理空間情報の利活用とグローバル展開」
株式会社トプコン執行役員 平野 聡
11:45 講演
「無線LAN を用いた位置情報基盤 PlaceEngine の技術とその応用」
クウジット株式会社取締役CTO 塩野崎 敦
12:15 (昼食)
13:30 講演
「時空間情報の利活用の推進」
財団法人日本情報処理開発協会
データベース振興センター時空間情報システム推進室長 坂下哲也
14:00 休憩
14:10 パネルディスカッション
 座長:
東京大学空間情報科学研究センター長・部門長・教授 柴崎亮介
 パネラー:後援者
15:00 閉会

配付資料

関連リンク

寄付研究部門「空間情報社会研究イニシアティブ」第2回公開シンポジウム「地理空間情報の利活用と産業の育成」