イベント

東京大学空間情報科学研究センター寄付研究部門「空間情報社会研究イニシアティブ」
第四回公開シンポジウム「参加する・しない?〜地域におけるサステナブルな空間情報基盤のあり方について」

 東京大学空間情報科学研究センター寄付研究部門「空間情報社会研究イニシアティブ」第四回公開シンポジウムが開催されました。

日時

平成20年12月15日 14:00-18:00

場所

東京大学駒場第Uキャンパス(生産技術研究所内)An 棟2 階コンベンションホール

参加者数

203名

主催

次第

14:00-14:05 挨拶
東京大学空間情報科学研究センター長・部門長・教授 柴崎亮介
14:05-14:30 講演
「総務省における地域情報政策の取組について」
総務省自治行政局地域情報政策課地域情報政策室 課長補佐 石川家継
14:30-14:55 講演
「空間情報整備の共同化に関する三重県の取組について」
三重県政策部情報政策室地域情報化グループ主査 山口成大
14:55-15:20 講演
「サステナブルな空間情報基盤の整備・構築に向けた地域ビジネスモデルや合意形成手法の確立について」
株式会社三菱総合研究所社会システム研究本部長 中村秀至
15:20-15:30 休憩
15:30-15:55 講演
「空間情報整備における東京都とのSPC事業について」
東京デジタルマップ株式会社社長 井上直水
15:55-16:20 講演
「地域情報プラットフォームにおける取組について」
財団法人全国地域情報化推進協会(APPLIC) 武藤俊一
16:20-16:45 講演
「ヤフーにおける地域情報サービスの取組について」
ヤフー株式会社地域サービス事業部長 村田岳彦
16:45-16:55 休憩
16:55-17:55 パネルディスカッション
コーディネータ:東京大学空間情報科学研究センター長・部門長・教授 柴崎亮介
パネラー:講演者
 
18:00 閉会
   
18:10-19:00 懇親会(会場:An棟 2階 ホワイエ )

配付資料

関連リンク

東京大学空間情報科学研究センター「空間情報社会研究イニシアティブ」寄付研究部門

東京大学空間情報科学研究センターWebサイト(イベント掲載欄)