イベント / 第7回 公開シンポジウム

東京大学空間情報科学研究センター 次世代社会基盤情報寄付研究部門
第7回公開シンポジウム シンポジウム 「モバイルデータの社会的な有用性と期待~ビッグデータ時代の安全なデータ利用に向けて」 が開催されました。


録画映像(機材不良につき,録画映像の配信は行えません.申し訳ございません.)

日時

平成26年1月28日(火) 13:15-18:30

場所

東京大学駒場第2キャンパス(生産技術研究所内)An 棟2階コンベンションホール

参加者数

  • 216名

主催

次第

                                           
13:15-13:20 開会挨拶
東京大学空間情報科学研究センター 特任教授 山田 晴利
13:20-13:30 本シンポジウムの狙い
東京大学生産技術研究所 准教授 関本 義秀
   
   
【Ⅰ:防災、都市、交通への活用の期待】
司会:東京大学空間情報科学研究センター 特任准教授 橋本 拓哉
13:35-13:55
「防災の観点から見たリアルタイムの状況把握の必要性」
内閣府 政策統括官(防災担当)付企画官(調査・企画担当)中込淳
13:55-14:15
「都市・まちづくりの観点から見たモバイルデータへの期待」
国土交通省 都市局都市計画課都市計画調査室長 中村英夫
14:15-14:35
「震災ビッグデータとマスコミからの期待」
NHK報道局報道番組センター社会番組部ディレクター 阿部博史
14:35-14:55
「道路交通の分析のための携帯データ活用の期待」
東北大学大学院情報科学研究科教授 桑原雅夫
14:55-15:15
「緊急時等における位置情報の取扱いに関する検討状況」
総務省 総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課
電気通信利用者情報政策室長 松井正幸
   
(休憩 15分)
   
【Ⅱ:民間企業の取組と個人情報活用に向けた検討状況】
司会:東京大学空間情報科学研究センター 特任准教授 中條 覚
15:30-15:50
「社会・産業の発展に寄与するモバイル空間統計」
㈱NTTドコモ 先進技術研究所 主幹研究員 岡島一郎
15:50-16:10
「携帯電話の位置情報を活用した観光動態調査」
KDDI㈱ 新規ビジネス推進本部 ビジネス統括部 部長 新居眞吾
16:10-16:30
「Agoopにおけるモバイルデータ活用の取組」
㈱Agoop代表取締役社長 柴山和久
16:30-16:50
「ビッグデータ時代に向けた個人情報保護法改正の検討状況について」
国立情報学研究所教授 佐藤一郎
(IT総合戦略本部パーソナルデータ検討会・委員)
(休憩 10分)
   
17:00-18:20
「ビッグデータ時代の安全なデータ利用に向けた課題と展望」
コーディネータ:東大生研准教授 関本義秀
パネラー:講演者
18:20-18:30 閉会挨拶
東京大学空間情報科学研究センター 特任教授 山田 晴利
   
18:30-20:00 懇談会 (会場:カポ・ペリカーノ駒場店、An棟1階)
   

配付資料

【Ⅰ:防災、都市、交通への活用の期待】
【Ⅱ:民間企業の取組と個人情報活用に向けた検討状況】

関連URL