イベント / 第7回 公開シンポジウム&ワークショップ

東京大学空間情報科学研究センター 「次世代社会基盤情報」寄付研究部門
第7回公開シンポジウム 「モバイルデータの社会的な有用性と期待」の御案内〜

 近年,複雑化する都市空間の中で,大規模な人の流動を知りたい,というニーズが高まっています.商業施設の立地や大規模イベント,広告などの経済活性化の面だけでなく,東日本大震災を始めとした大規模災害時や交通渋滞時のリアルタイム対応等,公共的な利用側面も挙げられます.昨年5月の新成長戦略の首相スピーチでも「GPSでとった移動情報等のビッグデータは宝の山」という発言がありましたし,また,人間行動科学的な観点からの人間の移動理論の解明に関する研究は,2000年代後半に入りNature等に掲載されることも急速に増えてきました.

  実際に,海外だけでなく日本国内でも携帯電話会社を中心に,携帯電話に関する情報を利用した人々の流動状況を推定する取組やデータの流通が増えてきました.しかし,その一方で安全な形で自分の情報を取り扱って欲しいと言う個人情報に関する意識も高まっており,両方のバランスを取りながら安全な形でデータ利用を進めていくことが求められています.

  東京大学空間情報科学研究センター「次世代社会基盤情報」寄付研究部門では,2011年秋から「人の流れ研究会」を3〜4ヵ月ごとに開催してきましたが,今回のシンポジウムでは生産技術研究所や土木学会土木情報学委員会と共催で,モバイルデータの社会的な有用性と期待に焦点を当て,公共的な利用側から期待を語って頂くとともに,携帯事業者やセキュリティ関連の有識者側からも現在の取組や今後の展望に関する話題提供を頂きます.さらに,今後解決すべき課題・展望等についてパネルディスカッションを行います.話題提供や懇親会等を通じて,御参加の皆様との議論を深める良い機会となることを期待しております.


日時

平成26年1月28日(火) 13:20〜18:30

場所

東京大学駒場第Uキャンパス(生産技術研究所内)An 棟2階コンベンションホール

主催

次第

                                           
13:15-13:20 開会挨拶
東京大学空間情報科学研究センター 特任教授 山田 晴利
13:20-13:30 本シンポジウムの狙い
東京大学生産技術研究所 准教授 関本 義秀
   
   
【T:防災、都市、交通への活用の期待】
司会:東京大学空間情報科学研究センター 特任准教授 橋本 拓哉
13:35-13:55
「防災の観点から見たリアルタイムの状況把握の必要性」
内閣府 政策統括官(防災担当)付企画官(調査・企画担当)中込淳
13:55-14:15
「都市・まちづくりの観点から見たモバイルデータへの期待」
国土交通省 都市局都市計画課都市計画調査室長 中村英夫
14:15-14:35
「震災ビッグデータとマスコミからの期待」
NHK報道局報道番組センター社会番組部ディレクター 阿部博史
14:35-14:55
「道路交通の分析のための携帯データ活用の期待」
東北大学大学院情報科学研究科教授 桑原雅夫
14:55-15:15
「緊急時等における位置情報の取扱いに関する検討状況」
総務省 総合通信基盤局電気通信事業部消費者行政課
電気通信利用者情報政策室長 松井正幸
   
(休憩 15分)
   
【U:民間企業の取組と個人情報活用に向けた検討状況】
司会:東京大学空間情報科学研究センター 特任准教授 中條 覚
15:30-15:50
「社会・産業の発展に寄与するモバイル空間統計」
劾TTドコモ 先進技術研究所 主幹研究員 岡島一郎
15:50-16:10
「携帯電話の位置情報を活用した観光動態調査」
KDDI梶@新規ビジネス推進本部 ビジネス統括部 部長 新居眞吾
16:10-16:30
「Agoopにおけるモバイルデータ活用の取組」
晦goop代表取締役社長 柴山和久
16:30-16:50
「ビッグデータ時代に向けた個人情報保護法改正の検討状況について」
国立情報学研究所教授 佐藤一郎
(IT総合戦略本部パーソナルデータ検討会・委員)
(休憩 10分)
   
17:00-18:20
「ビッグデータ時代の安全なデータ利用に向けた課題と展望」
コーディネータ:東大生研准教授 関本義秀
パネラー:講演者
18:20-18:30 閉会挨拶
東京大学空間情報科学研究センター 特任教授 山田 晴利
   
18:30-20:00 懇談会 (会場:カポ・ペリカーノ駒場店、An棟1階を予定)
   
※内容は急の事態等で変更になることがあります。
   

※参加費として1000円(資料代)、懇談会(参加無料)を予定しております。
※キャンセル等、お申込以外のお問合せにつきましては、下記事務局までお願いいたします。
寄付研究部門事務局:csis-i-office[at]csis.u-tokyo.ac.jp
(キャンセルされる場合は、その旨ご連絡よろしくお願いいたします。)

◆参加申込みページヘ◆
※定員(250名程度)になりましたので締切りました。※当日受付も可能ですが立見の可能性があります。
※本シンポジウムは土木学会認定CPDプログラム(4.8単位)です。
※「お申し込みページ」にアクセスできない場合は、以下の事項を記載のうえ、寄付研究部門事務局にメールをお送りください。

  • 氏名:
  • 氏名(フリガナ):
  • 所属:
  • メールアドレス:
  • 懇親会について:お申込者多数につき締め切らせていただきました。

当日、Ustreamでの中継も予定しています。

関連URL

東京大学空間情報科学研究センター【HP】

人の流れプロジェクト【HP】