基礎情報調査タスクフォース


概要

《背景》

寄付研究部門の活動を考える際に必要となる最も基礎的な情報を収集し、整理する。
そのテーマとして、以下の3項目を扱う。

  • 国内自治体における地理空間情報に関する基礎データの収集
  • 国内自治体における地理空間情報に関する政策の収集
  • 海外のNSDI、GIS政策に関する基礎データの収集

《活動内容》

  • 国内調査研究:全国自治体の提供する地理空間情報の実態及び地域別特徴を把握
  • 国内政策シナリオ研究:自治体の地理空間情報活用・普及のための政策シナリオを策定
  • 海外調査研究:海外のNSDIトレンド分析及び関連市場動向を把握

H21年度までの成果

論文発表

  • 澁木 猛, 李 ヨンジュ, 関本 義秀, 柴崎 亮介, 全国自治体ウェブサイトにおける公開地図サービスの実態に関する研究, 第17回地理情報システム学会講演会, Vol.17, pp.423-426, 2008.
  • 関本義秀,溝淵真弓,今井修,薄井智貴,金杉洋, 自治体における公開地図サービスの実態と継続的な把握に関する手法, 第18回地理情報システム学会講演論文集, Vol.18, pp.353-356, 2009.

メンバー

幹事長関本義秀東京大学
佐藤勲朝日航洋株式会社
山口章平株式会社建設技術研究所
溝淵真弓国際航業株式会社(H20)
今井修東京大学
薄井智貴東京大学(H21〜)
金杉洋東京大学(H21〜)
李ヨンジュ東京大学(H20)
澁木猛東京大学(H20)
古賀隆之東京大学(H20〜H21)
嶋田忠男株式会社パスコ(H20)
井上昭人株式会社パスコ(H21〜)